シングルスピードジャパンオープン

0
     再び北海道外を走ってきましたよ。


    シングルスピードジャパンオープン、通称SSJ。


    変速がない自転車での日本一を決めるレースです。


    シングルスピードMTBというと変態的でマニアックなイメージがあったのですが
    初代RIGを手に入れてからはすっかり夢中になりました。

    変速(ディレーラー)がないというだけでダイレクト感がまるで違っていて
    同じギア比なら、変速付きよりずっと軽くて速いのです。


    今回は、大会スポンサーでもあるサイクルガレージPAZさんからの招待という形で
    エントリーさせていただきました。


    会場の相模湖プレジャーフォレストへは、飛行機輪行で前日入り。
    きっちり超過料金取られましたよっ。
    荷物と人間合わせても70kgちょっとなのに・・・
    いつものゆーこりんとレンタカーで相模原へ。





    前日は雨で肌寒かったのですが、当日はぽかぽか陽気。

    介護疲れがかなーり溜まっていたようで、見事に寝坊。
    出発15分前に起きる・・・。
    「みりん干しうめぇ!」とゆーこりんががっついているのを眺めているだけで充分でした。


    今回、実家がばたばたしていて、参加をぎりぎりまで迷っていたり、
    参加を決めた後も、どことなく後ろ髪が引かれる思いで
    機材や荷物諸々の準備も直前までまったく進まず。
    そんな中でトレーニングなどまったくせず
    そもそも自転車乗っていない・・・。

    というような状態で、日本一を決める選手権クラスに出てしまったので
    とにかく、もう大変でした。


    スタートはプロライダーであるOGA選手や、お馴染みやまめの先生、
    全日本マスターチャンピオンのODJさんなどなど、周りはまさに全日本オールスター。
    ロンドンオリンピック代表選考会に向けて追い込みモードに入りつつある中で
    オレ、、無理。

    しかもまともにウォームアップすらしていない。
    (バゲージ一式ホテルに置き忘れたことに気づいて全速力で取りに戻った人)

    そんな中オレ、、無理。


    それでもスタートして10秒はケイデンス150で回す!とにかく回しまくる!
    トップライダーとて同じギア比なんだから、そうやすやすと遅れるはずが・・・!



    ・・・もうね、こう叫ぶしかないよね。



    「ぐるぺっとぉぉ!!!」



    5人くらい集まってくれた。


    その中で、陽気なイタリア系アメリカ人っぽい謎の戦う配管工の
    コスプレをした、マリオさんとしばしランデブーしました。


    マリオさん、下りが速い。びゅんびゅんバイクをさばく。さすがです。


    でもさっきから道端をきょろきょろ見ていたので、「どうしたんですか?」と訊くと



    「どこかにスーパーキノコ落ちてませんかね?」


    あ、、そうですか。。そういうノリのレースですよね。


    わたしはというと、コースを楽しむ余裕などなく、


    なぜか異常に痰が出て、絡んで窒息しかけたり
    痰を出そうとしたら胃から違うモノが出そうになったりと地獄を楽しんでいました。


    2周目、とうとう一人になってしまい、トボトボとゲボゲホと走っていたら
    後ろから、OGA選手とエースおおえさんがありえない速度で迫ってきて
    一瞬で周回遅れ。エースおおえさんは編みタイツのバニーガールの格好でした。
    速いライダーというのは、どこかオカシクなってるんですね・・・。


    そして3周目、禁断のビールショートカットへ。
    ノンアルコールビール缶を飲み干すと、コースの一部をショートカットできる魅惑のゾーン。


    「とりあえず生で!」


    レース中とは思えない台詞を吐きつつでたどり着くと、先のマリオさんが完全にくつろいでいました。
    とりあえず二人でプシュっと乾杯。


    「いやー、辛いっすねぇ。」
    「先ほどはどうもありがとうございました。」
    「あ、椅子空いてますんでどうぞどうぞ。」


    日本橋のサラリーマンのようなトークをしながらぐびぐび。
    そのまま通過する他のライダーの応援をしたり。
    ※自分のレース中です

    そんなことをしているうちに、エースおおえさんとOGA選手の最終決戦。


    エースおおえさんはビールショートカットをせず、トップで通過。
    15秒ほど遅れてOGA選手、すかさずビールを受け取り眼前で一気飲み。

    ん、というか飲んでいない。飲めていない。

    あのマッチョで黒光りしている美しい肉体と白い歯がまぶしい
    最高にクールでイケメンのOGA選手が、自分の目の前で


    「オエッ!ゲボォ!」


    ビールを鼻から出しながら涙目で人間ポンプしているじゃないか!
    これは貴重なシーンだ。


    結局OGAさんは飲んだビールをその場でほとんど吐きながらもショートカットし
    土壇場で逆転優勝。
    フィニッシュ前ではクールないつものOGAさんに戻っていました。
    さっきあれだけ吐いていたのに。


    わたくしはというと、その後はOGAさん同様、ビールを鼻から出しながら
    残りの3周回を必死で重ね、01:50もかけてフィニッシュ。


    最後の方はハンガーノックになりかけていてバイクを押すのもしんどかったのですが、
    なんと!ギャラリーからチームジャージのモチーフである目玉コールが起こり
    嬉しくて泣きそうでした。


    結局、最後まで走りきった中ではブービーでしたが
    表彰で遠来賞をいただきまして、
    なにより、普段のレースではアリエナイ体験が沢山できました。


    その後はお友達と遊ぶ予定のゆーこりんと別れ、

    やまめの先生のキャンピングカーに紛れ込み、安曇野へ。
    翌日は工房にてレースの反省と乗り方の復習。クールダウンをかねて周辺を散策してから
    次の日に帰ってきました。

    とにかくレースは苦しかったですが、
    様々な出会いと笑いが絶えないイベントなので、次回はもう少し練習してから臨みたいところです。
    仮装に逃げるという手もあるけれどねっ!


    エントリーから機材の相談、現地でもサポートいただいたサイクルガレージPAZさん、
    やまめ工房堂城さん、引率のゆーこりん、送り出してくれた家族等々
    多くの方に感謝いたします。



    関連する記事
    コメント
    レース後でバタバタしてて、素のままでごめんね。あの後翌日も、知床のご家族も我が家のキャンピングカーでお泊りになられました♪キャンパーでよければ、ふらっとまたおいで♪
    • おちえ
    • 2012/04/23 9:59 PM
    おちえさん!こちらこそ、突然なお願いにもかかわらずステイさせていただき本当に感謝です。
    客でもなんでもないので、素のままで全然OKです。
    またお世話になるかと思いますがよろしくお願いします〜



    あ、キャンピングカーに黒いキャップ忘れてきました・・・;
    • ozonetch
    • 2012/04/23 11:58 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM