2011 ササダ沼大会

0
    前輪パンクでシーズン終了でした。



     


    2周目くらいに、何かを踏んだのか空気が抜けてきて

    notubeシーラントが塞ごうと頑張ってくれたおかげで
    しばらくは走れたんですが、徐々に圧が下がっていき
    橋のコーナリングでビードが落ちて終了。

    今シーズンのレースは全部ボンベを持って走ってたんですけど
    今回だけ持たなかったのが的中。

    もっとも、ボンベを使わなければいけない状況になった時点で
    大勢は決してるだろうという判断だったのですが。


    タイヤサイドに穴が空いていたので、岩か何かを当ててしまったんでしょうか。
    ヘタクソですね。


    ついてない、とか運が悪い、とかでごまかすのはかんたん。


    「メカトラさえなければ最高の走りができた??」


    と問いかけて、自信を持ってYESと言えない自分は
    そんな言い訳する事はできませんね。。


    今期は結局、機材の受領が遅れた挙句、到着したあとも
    アジャストしきれないまま、とにかく空回りでした。


    これもまた人生かなぁと思いつつ
    反省すべきところはしっかり省みて
    あったら良い次に繋げていきたいと思います。



    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM