天狗トレ

0
     浜益ツーリングからしばらくは気が抜けていたのですが
    残り少ないレースシーズン、ラストスパートに入っています。
    最近はまたマジメにこつこつやってます。


    土曜日は天狗行って来ました。
    このところ舗装路メインだったので、オフロード感覚がなまらないように
    時々はこうやって刺激を入れたほうが調子が良い。
    舗装路と山道では自転車の進ませ方が結構違う。






    昼にゆうこりん(絶賛二日酔い中)をピックアップして現着。
    「ちょっくらウォームアップがてら」とリバースしに行くゆうこりん。

    二日酔いをコントロールできるとは恐るべし。
    いや、コントロールできるなら二日酔いにならないか・・


    苦手な箇所をヒアリングしながらかるーく試走。

    予想どおり、ハンドルにしがみついて下っていたので

    ・腕はロープのごとく柔らかく
    ・深いおじき

    の2点を重点的におさらい。


    二輪は自ら安定しようとする性質があるというのを教習所のCB750に叩き込まれたなぁ。
    ライダーがドタバタすると転びます。転びました。

    わからなかったら「セルフステア」で検索するように!>ゆうこりん


    上手なライダーは自然にできていても、そうでない人もいて
    その差はなんだろう?と考えたとき、単に「練習量の差」で片付けないで、
    どのエレメントがどのように足りていないのか、掘り下げた上で処方しない限り
    怪我ばかり増えて一向に上達しないスパイラルに陥ります。陥りました。


    徐々に感覚を取り戻して安定して曲がれるようになってきたので安心。
    ロックセクションも上手に乗れていたし、次はブレーキングを練習して
    乗り物の基本「走る曲がる止まる」の1セット。


    「頭では解っていても」ブランクがあるとどうしても鈍っちゃいますね・・・
    何事も繰り返し繰り返し繰り返しが大事・・


    おぞねはその後一人で全力タイムアタック。
    前回大会の本番より良いペースで入れたのでまずまずの手ごたえでした。
    前は背中が痛くなったのに、今回は腹筋に効いたのはナゼダロウ。


    今日は吐きそう&泣きそうになりながら幌見〜小林峠を2往復+豊平川CRでペース走。
    まだまだ心拍数85%超えてくると脚が落ちてこなくなります。
    高校時代208拍を刻んだ超高回転型の心臓はいずこへ・・??

    来週のCFカップ(相性最悪)に向けてピーキングしていきますよよよ

    関連する記事
    コメント
    さりげなくくれた制吐剤が効きました、ありがとう。

    でも、リバースは、してない!!
    二日酔いではなく、二日酔い気味で車に酔ったんだよ〜〜。

    また、ブランク開いちゃいますが昨日の天狗の体験は活かします。


    自転車っておもしろいね〜〜。
    • ゆーこりん。
    • 2011/08/28 10:44 PM
    二日酔い+車酔いですねわかります。

    街乗りでもなんでも、常に姿勢や軸を意識して、
    考えながら乗っていると動作が習得しやすいのでぜひぜひ。


    わーい気持ちいい〜って走るのもいいけど、
    ロジカルに色々考えながらライディングするのも楽しいよね。
    • ozonetch
    • 2011/08/29 10:35 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM