交換するもの

0
     交換するもの、したものリスト2



    ・ホイールセット
    完成車についていた激重ホイールから、
    ZTRcrestリム+新型XTRハブ+DTスポークで組み組み。
    ホイールも組むには組めるんですが、腕の差がかなり出るので今回は
    サイクルガレージパズさんにお願いしました。
    なじみを出していけばかなりいいホイールに育ちそうです。ありがとうございます!
    これだけで500g近く軽量化できたっ!
    レースをやっていると、ホイールは最低でも2セットは必要ですね。


    ・notubeでチューブレス化
    お決まりですね。
    リムテープがギリギリ足りなくなったのと
    notubeのリムがきっつきつで苦労したけど、意外とかんたんにできそうです。



    ・チェーン
    スラムからシマノのダイナシス用に交換。
    フィーリングが全然違うっ!初めてチェーンで感動した!
    このHG-Xチェーン、本当にすごい!




    シマノのお話によると、新型XTRの開発で一番こだわったのがこのチェーンで
    現代における日本の工業技術の粋が集められているそうです。
    プロジェクトX的なのを想像しておく。



    ほかにもステム長やらサドルやら細々、実際に走らせながら調整中です。



    ・・・今日はこれらの作業でまるまる1日使ってシマッタ

    修理完了!

    0
      ようやくバイクの修理と身体のメンテが終わりました!

      マッチメーカー用のクランプが9月の入荷とかマジフザケンナ状態だったのですが
      色違いで手を打ちつつ、XTRシフターを無事導入。無事シマノ化。


      いまさらですが、、

      新型XTRのシフター、やっぱりめっちゃいい〜!!

      適度にファジーでありながらも明確なクリック感。
      この絶妙なフィーリング。シマノさん惚れました。惚れ直しました。

      ラピッドファイヤープラス、えらいよ
      インスタントリリース、ツーウェイリリース、マルチリリースとか
      最新スペックてんこもりなのに
      未だに2プラスとかプラプラにならず、プラスのままなのがちょっとあれですが
      名前なんてどうでもいい!

      リアメカの新型XTも最新だけあってよい感じ。
      先代のシャドータイプは、少し剛性不足だったのですが
      これはボディもコンパクトになっているし、ひとまず十分っぽい。


      バイクのセッティング、フィッティング、マッチングがまだまだ取れていないので
      今はそっちを煮詰めています。

      とりあえず、ステムは90mmから120mmに伸ばしましたが110mmでもう一度試します。
      こんなこともあろうかと、80mmから120mmまで手持ちがありますゆえ。


      早くおいしいポイント見つけて、速く走らせられるようになりたいです。
      自分のフォームだけは見えないのが難点でして・・・w

      交換するもの

      0
        交換するものリスト1


        ●リアエンド
        ⇒2つセットで来た。もうひとつはスペアで持っておくので
        ホッカイドウscale29pro連合の方でどうしようもなくなったら
        お申し付けください。お分けできるかと思います。
        (国内に入荷した13台のうち少なくとも3台が北海道という)


        ●リアディレーラー
        ⇒sramX9のゲージが曲がっていた。
        ゲージだけを取り寄せようとしたら、お値段が1万なにがし。
        assyで買うのとまったく同じ価格を出してゲージだけが届くのは
        何よりショップに申し訳なさすぎる。なんなの?交換工賃とか考えないの?
        というわけで潔くsramとはおさらば、シマノさんとよりを戻します。
        こうやって元カレと寄り戻したりしちゃうんですねわかります。
        今回は新型XTを導入。


        ●リアシフター
        ⇒シマノさんに変更。新型XTがSSDでも取れなかったので
        奮発して新型XTR。XTRですよ!直接ふれる部分は大事です。
        シマノのフラッグシップだけあって、お高いリールみたいに気持ちよく動くんですよね。
        ベアリング使いまくりです。


        ●マッチメーカーからアイスペック
        ブラケットを用意して、sramの一体化システムのマッチメーカーから
        シマノのアイスペックに変更。しくみが全然わからなくてテンパった。


        トレイルにて

        0


          34×20Tでチーム員のKNKさんと走った感想。


          泣き&押し入りまくりorz


          一度スピードが落ちると、もうどうしようもないですね。
          逆に、少しでも「flow」があればヒュンヒュン加速してキビキビ加速します。

          半クラッチや左足ブレーキでエンジンの回転数とブーストを保つイメージです(ナゾ

          ちょっとしたうねりや凹凸を利用して、1速ずつ回転を上げていく動作が必要なので
          路面を読む力、バイクの荷重の意識、自身の加重の意識などなど…
          これを速く走らせられたら相当なスキルだと思います。


          しかしこのバイク、前荷重だと前輪刺さって全く進まないです。
          けど、前に“加重”かけないともっと進まないし、まず曲がれない(ハンドルこじってハイサイド食らいますた)
          そういう意味でも勉強になりますね。


          もしかしたら、来季の開幕戦はこれで走ることになるやもわかりません…

          ドム・・・?

          0
            今日も近所を乗ってきました。


            ゴールドカラーを増やしまくって、変速(変形)しない繋がりで
            百式仕様にしたかったのですが



            こりゃ頑張ってもドムだな…三連星のマークでも入れますか。
            ホバークラフトの如く進むということで(ぇ


            今の32×18Tは平地はいいけれど、それなりの登りだと自分の体重だけでは
            クランクが降りてこないので、20Tあたりのギアも用意しようと思います。

            シンプルに

            0


              ebayで$450で譲っていただきました。Thanks,Mr.Martin!



              まだ色々いじり中で恥ずかしい仕様なので、部分的に。



              26インチや多段ギアとはまったく違う乗り物ですなぁ〜
              これはこれでおもしろい!


              ふかふかの落ち葉のじゅうたんを浮くように
              路面からのフィードバックはマイルド、
              けれどインフォメーションはダイレクトに伝わってきて


              速い!とか軽い!とか置いておいて




              最高に気持ちがいいな・・・・


              変速がなくて、車輪が重たい自転車を進めるのは自らの推進力のみ。
              誰かに言われたり、そそのかされたり、焦ったりしても
              自転車は進まないです。当たり前だけどw




              Fisherさんが来日した時にインタビューで答えていた

              「自転車の楽しみかたは、どこへ誰と行くか、どんな道があるか、どれだけの力が残っているのか?
              つまり自転車を走らせるのには、それだけで十分で、複雑にする必要はない。なので自転車は簡単でいい」


              勢いだけで走っていた当時は、何を言っているのかサッパリわからなかったのですが、

              今はなんとなく、この言葉の意味がわかります。

              1

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << September 2017 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM